AI CROSS[エーアイクロス]のIPO分析【小型&AI分野で期待大】

こんにちは、Yaji(@nisa_from_20s)です。

 

 

 

2019年10月8日に新規上場が決まっている、「AI CROSS[エーアイクロス]」の紹介です。

結論は、オススメ度は高いです。IPOで値上がりしやすい、小型案件&AI分野の新規上場です。

上場までの日程と事業の将来性&業績を解説します。

 

スポンサーリンク

AI CROSSのIPO分析

 

  • 上場までの日程

 

9/20~申し込みが始まりますので、忘れないようにしましょう。

10/8日が上場日です。当選後、初値売りする場合は、こちらも忘れずに。

 

9月 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 10月 1 2 3 4 5 6 7 8
申込み期間 当落 購入期間 上場

 

 

  • 証券会社

 

主幹事は、大和証券です。

オススメは、主幹事である、SBI証券です。

SBI証券は、外れたとしても、「IPOチャレンジポイント」が貯まりますので、積み重ねて行くことが可能です。

 

主幹事 SBI証券
証券会社 SMBC日興証券
みずほ証券
岩井コスモ証券

 

スポンサーリンク

AI CROSSの事業内容と将来性

 

  • AI CROSSの事業内容

 

AI CROSSのミッションは、

「価値あるコミュニケーションを創造する」

事業の内容としては、ビジネスチャットシステムを提供している企業です。

 

 

SMSやチャットサービスを利用し、データを蓄積。

AI学習によって、チャット内容から、従業員の健康把握・業務の効率化などを図るプラットフォームです。

AIの分野は、IPOでは、将来性を買われ、騰落率が跳ねる傾向にあります。

 

  • サービス内容

 

SMSを利用した、マーケティングサービスも展開しており、社内チャットだけでなく、通信販売などの分野でも利用されています。

 

 

 

 

 

 

 

また、ベンチャー企業だけで無く、大企業でも導入されており、今後の展開も期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IPO銘柄分析

 

  • 純資産額

 

 

 

 

 

 

 

 

売上高、純資産も右肩上りです。

システム系サービスは、上場を機に知名度が上がり、その後さらに売り上げが伸びる事もあります。

 

  • 発行株数

 

発行株数は、699,700です。

100株が1単位なので、当選枠は6,997です。

当選株数は少ない部類になります。

初値・株価は需要と供給で決まりますので、当選はしにくいものの、騰落率は上昇しやすいです。

 

  • 吸収金額

IPOでは、吸収金額(株数×公募価格)という指標が使われます

Chatworkの吸収金額は、7.1億円想定であり、小型案件となります。

吸収金額が大きい場合、IPOの初値大幅高騰は厳しい傾向になります。

 

AI CROSSはオススメのIPO

 

AI CROSSは、オススメのIPO銘柄です。

私も、申込み予定ですが、枠は少なく、倍率も高くなることが予想されます。

まとめると

  • IPOで跳ねる、AI・情報分野
  • 吸収金額小
  • 直近の業績が○

 

システムを採用している中には、大企業もあり、上場でさらに伸びていくプラットフォームだと思います。

 

  • おすすめの証券会社

 

AI CROSSのIPOにおすすめの証券会社は、SBI証券です。

外れたとしても、「IPOチャレンジポイント」が貯まりますので、積み重ねて行くことが可能です。

 

  • 関連記事
SBI証券
IPO取り扱い数No,1
SBI証券[旧イー・トレード証券]
取り扱い数 配分・抽選
88社

(2018年)

70% 平等抽選
30% 「IPOチャレンジポイント」順に配布
2018年のIPO銘柄は95でしたので、SBI証券に登録しておけば、ほとんどの銘柄に応募できます。
また、落選しても、「IPOチャレンジポイント」が貯まります。
貯まった、IPOチャレンジポイントは、狙った企業が上場するときに、使いましょう。
マネックス証券
完全平等抽選で誰にでも当選確率がある



取り扱い数 配分・抽選
50社

(2018年)

100%平等抽選

マネックス証券も幹事数が多い証券会社です。

また、会社によっては、普段の取引が多い人が優先といった抽選方法もありますが、マネックス証券では、平等抽選で投資初心者にも当選確率が有ります

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事