つみたてNISAの完全ガイド【誰でも分かる】

つみたてNISAの完全ガイド【誰でも分かる】
こんにちは Yaji(@nisa_from_20s)です。
この記事では、オススメ記事を載せているよ。
上から読んでいくと、つみたてNISAに関して全て分かります。

つみたてNISAに関する情報を網羅的に載せているので、これから投資を始める人は足りない知識を勉強していってね。

つみたてNISAの完全ガイド【誰でも分かる】

  • まずは、この記事をよめばつみたてNISAの基本が分かります。

 

・「つみたてNISA」を紹介しています。この記事を上から読んでいくことで、つみたてNISAを理解し、投資家としてのスタートを踏み出すことが出来ます。

つみたてNISAとは、非課税というメリットを生かして、長期分散投資で低リスク高リターンの運用を目指すことができます。

通常口座であれば、投資の課税は20%です。

 

つみたてNISAとは
  • 「つみたてNISA」を始めるなら、楽天証券が一番お得です!

 

つみたてNISAを始めるには、証券会社の口座が必要になります。楽天証券であれば、投資にも使える、楽天ポイントがざくざく溜まるので、大変お得です。

 

  • つみたてNISAで20代におすすめのポートフォリオまとめ

 

投資するファンドを選ぶ基準は様々ありますが、まずは人気のファンドや一番オススメのファンドを紹介しています。

投資基礎知識変:一般人より詳しいレベルに到達できます。

 

投資に関して勉強している人は、思ったよりも少ないです。少し勉強しただけで、知識量は上位数%の人材になることが可能です。

  • つみたてNISAとNISAの違い

 

・つみたてNISAとNISAの違い
つみたてNISAとNISAの違いを解説しています。
本サイトではつみたてNISAを勧めていますが、制度はどちらか一方しか利用することが出来ません。
違いを理解したうえで、つみたてNISAを始めましょう。
  • インデックス投資とは

 

 

  • ジュニアNISAとは

 

教育資金形成の際にオススメされるジュニアNISAですが、学資保険と比べてのメリットデメリットを紹介しています。

固定費を削減して投資のお金を創り出そう。

投資をするには、余剰資金が必要になります。

自分の収入支出を理解して、支出の削減を行いましょう。

特に固定費を削減するのが、ストレス無く続けることが出来るポイントです。

  • 格安SIMで固定費削減

 

  • ふるさと納税でお得に節税

 

ふるさと納税制度を使えば、実質2,000円負担で数万円分の商品と楽天ポイントが数千ポイントついて、実質儲けが出す事ができます。

 

ひまつぶしにどうぞ。

 

  • 我が家の家計簿を公開

収入や支出まで、洗いざらい全て載せています。

読んでやってください。